活動報告Report

  • TOP
  • すべて
  • オンラインシンポジウム開催『現代の奴隷状態に置かれているアジアの女性と子どもたち』

2021/06/14

オンラインシンポジウム開催『現代の奴隷状態に置かれているアジアの女性と子どもたち』

すべて |

国際労働機関(ILO)の推計によると、世界でおよそ4,030万人が人身売買の被害に遭い、被害者の多くが子ども(とくに女児)と女性だと言われています。

1月には「アジアにおける人身売買の実態」というテーマで第1回のシンポジウムを行いました。(詳細はコチラ)今回は、社会的に弱い立場にある、現代の奴隷制度に陥っている女性や子どもたちに焦点を当てた第2回目のシンポジウムが開催します。


日時:2021年6月22日(火)12:00~14:30(予定)
   2021年6月23日(水)12:00~14:30(予定)

テーマ :現代の奴隷状態に置かれているアジアの女性と子どもたち

プログラム:
 <1日目>
  全体会1.女性と子供の尊厳についての精神的考察
       ・仏教の視点から
       ・イスラム教の視点から
       ・キリスト教の視点から

  全体会2.現代の奴隷制に生きるアジアの女性たち
       ・強制労働の女性たち
       ・性的人身売買の女性
       ・家庭内労働の女性
       ・花嫁売買の女性

 <2日目>
  全体会3.現代の奴隷制に生きるアジアの子どもたち
       ・児童労働
       ・児童兵士
       ・児童婚
       ・サイバーセックスにおける児童
       ・犯罪組織の中の児童

  全体会4.女性と子どもにおける奴隷制の影響と結果
       ・目に見える傷と見えない傷

主催:アジア太平洋女性信仰者ネットワーク(APWoFN)
   アジア宗教者平和会議(ACRP)

方法:ZOOMミーティング

※ 英語がキー言語になりますが、日・英の同時通訳が入ります。

★下記登録ボタンより事前登録をお願いします★


ポスター.pdf

最新記事

2022/08/30 報告 |

レリジョンズ フォー ピース・インド 独立記念日を祝う

報告 |
2022/08/26 デジタル報告書 |

人身取引防止セミナーデジタル報告書 Anti-Human Trafficking Seminars’ Digital Report

デジタル報告書 |
2022/05/27 報告 |

2022年ACRP執行役員会議をオンラインで開催

報告 |